アイピルとは緊急避妊薬の一つで、性行為後72時間以内に服用すると避妊効果が得られるという薬です。つい勢いでコンドームを付けずにしてしまったという非常事態の時。ただ悶々と不安な状態で過ごしますか?それともアイピルで避妊しますか?

アイピルとアイピルを飲んでいる女性

アイピルとシートと水について

アイピルのようなアフターピルを購入したいけれど、その値段が気になっているという人も多いでしょう。初めての場合はどのくらいかかるのか分かりませんし、すごく高かったら購入するのを躊躇ってしまうかもしれません。ちなみに、ピルは病院によって値段が異なっており、同じ種類でもかなり値段が違っていることもあるため、できるだけ安い病院を探すと良いでしょう。全ての病院の値段を知ることはできませんが、相場を知っておくことで損をせずに済みます。平均的なピルの値段は1シートで1800~3000円となっており、病院の場合は診察料や検査費などもかかります。ちなみに、病院でピルを処方してもらう場合、ピル本体の値段以外にもいろいろな費用がかかってしまうため、もっと安くしたい場合は通販サイトを利用すると良いでしょう。アイピルは個人輸入を代行している通販サイトでも購入することができますし、わざわざ病院に行く手間や時間もかかりません。時間に余裕がある場合や初めての場合は病院で処方してもらった方が安心なのですが、時間がない人や病院に行くことに抵抗のある人は通販サイトを利用するのがおすすめです。また、一度処方してもらったことがある人も通販サイトを利用すれば手軽に購入できますし、万が一の時に備えて用意しておくと良いでしょう。病院によって取り扱っているピルの種類は異なっており、事前にどのような種類を用意しているのか聞いておくと良いかもしれません。通販サイトではいろいろな種類のピルを1シートずつ購入できますし、体に合ったピルを見つけることができるでしょう。アイピルは水と一緒に服用することになります。体に異変を感じた場合は服用をやめましょう。